英検®5級 be動詞の文

スポンサーリンク
英検®5級 be動詞の文

I am ~・You are ~ 肯定文

今回は自分について「私は~です」「僕は~です」と伝える英語と、話し相手について「あなたは~です」「君たちは~です」と表現する英語を見ていきましょう。 まず自分について「私は~です」というときの英文です。I am a ...
英検®5級 be動詞の文

I am ~・You are ~ 否定文

今回は自分のことを「私は~ではありません」「僕は~ではありません」と否定する英語と、話し相手について「あなたは~ではありません」「君たちは~ではありません」と否定する英語を見ていきましょう。 まず自分について「私は~...
英検®5級 be動詞の文

We are ~・ They are ~ 肯定文

今回は自分を含む複数の人物について「私たちは~です」という表現と、自分や話し相手を除く複数の人物について「彼らは~です」「彼女らは~です」と伝える英語を見ていきましょう。 まず自分を含む複数の人物について「私たちは~...
英検®5級 be動詞の文

We are ~・They are ~ 否定文

今回は「私たちは~ではありません」と自分を含む複数の人物についての情報や「彼ら(彼女ら)は~ではありません」という複数の他人についての情報を否定する文を見ていきます。 まず自分たちについて「私たちは~ではありません」...
英検®5級 be動詞の文

Are you ~? 疑問文

今回は「あなたは~ですか」「あなたたちは~ですか」と質問する英文を見ていきましょう。 You are thirteen. で「あなたは13歳です」ですが、「あなたは13歳ですか」と質問するためには主語(you)とbe...
英検®5級 be動詞の文

He is ~・She is ~ 肯定文

今回は自分と話し相手以外の人について「彼は~です」「彼女は~です」と伝える英語を見ていきましょう。 まず男性について「彼は~です」というときの英文です。He is from Canada. で「彼はカナダ出身です」と...
英検®5級 be動詞の文

He is ~・She is ~ 否定文

今回は「彼は~ではありません」「彼女は~ではありません」という他人についての情報を否定する文を見ていきます。 まず男性について「彼は~ではありません」というときの英文です。He is not Mr. Green. で...
英検®5級 be動詞の文

Is he ~? / Is she ~? 疑問文

今回は「彼は~ですか」「彼女は~ですか」とたずねる英語を見ていきましょう。 まずは「彼は~ですか」の文の作り方からです。He is a fire fighter.なら「彼は消防士です」と言い切る普通の文です。「彼は消...
英検®5級 be動詞の文

Are they ~? / Are we ~? 疑問文

今回は「彼ら(彼女ら)は~ですか」と複数の他人についてたずねたり、「私たちは~ですか」と自分たちのことについて確認したりする表現を見ていきましょう。 They are fire fighters. なら「彼らは消防士...
英検®5級 be動詞の文

This is ~. / That is ~. 肯定文

今回は「これは~です」「あれは~です」と近くにあるものや離れたところにあるものについての表現を見ていきましょう。 まず近くのものからです。This is an orange.で「これはオレンジです」と言えます。単語を...
英検®5級 be動詞の文

This is ~. / That is ~. 否定文

今回は「これは〜ではありません」「あれは〜ではありません」と、近くのものや離れたところにあるものについての否定の表現を見ていきましょう。 まず近くの物についてです。This is not an expensive...
英検®5級 be動詞の文

Is this ~? / Is that ~? 疑問文

今回は「これは~ですか」と近く物についてたずねたり、「あれは~ですか」と離れた場所にある物についてたずねる表現を見ていきましょう。 This is a good book. で「これはいい本です」という表現ですね。こ...
英検®5級 be動詞の文

These are ~. / Those are ~.

今回は「これらは~です」「あれらは~です」と近くにある複数の物や、離れたところにある複数の物について表現する英語を見ていきましょう。 まずThis is a rice ball.なら「これはおにぎりです」と1つのおに...
英検®5級 be動詞の文

「~があります」のbe動詞

be動詞は This is a bird.「これは鳥です」というように、「AはBです」と「A =(イコール)B」の役割をするのが主な使い方ですが、「A is …」で「Aは…にあります(います)」と所在を表す使い方もあります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました