These are ~. / Those are ~.

今回は「これらは~です」「あれらは~です」と近くにある複数の物や、離れたところにある複数の物について表現する英語を見ていきましょう。

まず
This is a rice ball.
なら「これはおにぎりです」と1つのおにぎりについての表現ですね。
ここから
thisthese
isare
a rice ballrice balls
に変化させると
These are rice balls.「これらはおにぎりです」
という複数のおにぎりについての表現ができます。

this「これ」の複数形が these「これら」です。

be動詞は単数形の主語(he「彼は」、this「これ」など)のときには is を使いましたが、複数形の主語(they「彼らは」、these「これら」など)ときには are を使います。

おにぎりが1つなら a をつけて a rice ball となりますが、おにぎりが2つ以上なら「2つ以上の物は単語の末尾に s をつける」という複数形のルールに従って rice balls となります。

次に離れた場所にある複数の物についての表現です。

That is a bird.
なら「あれは鳥です」という1羽の鳥についての表現です。
ここから
thatthose
isare
a birdbirds
に変化させると
Those are birds.「あれらは鳥です」
という複数の鳥についての表現ができます。

that「あれ」の複数形が those「あれら」です。

be動詞は単数形の主語のときに使う is を、複数形の主語のときに使う are に変えます。

鳥が1羽なら a をつけて a bird となりますが、2羽以上なら複数形には s をつけるルールに従って birds となります。発音に気をつけてください。「バードズ」ではなく「バーズ」と ds の部分をまとめて読みます。

次は否定の表現です。

be動詞に not をつけると否定文になります。
ですので
These are lemons.
「これらはレモンです」

These are not lemons.
(または短縮して These aren't lemons.)
「これらはレモンではありません

Those are tomatoes.
「あれらはトマトです」

Those are not tomatoes.
(または短縮して Those aren't tomatoes.)
「あれらはトマトではありません
とすれば否定の表現が完成です。

tomato「トマト」は複数形になると tomatoes と es を末尾につけることになります。
potato「ジャガイモ」も複数形では potatoes と es がつきます。
o で終わっている単語はこのようなパターンもありますので、その都度覚えていきましょう。

they には「彼らは」「彼女らは」という意味がありましたが、すでに話題に出た物(動物含む)を「それらは」と表す使い方もあります。
they は「代名詞」といって「名詞わり」になる言葉で、these や those や複数の人・物の名前を会話の中で繰り返すのを避けるために使います。

These are my cats.「これらは私のネコです」
とAさんが言えば、会話を続けるBさんはそれ以降 these や cats を使わずに
They are cute.「かわいいですね」
と they で猫たちを指すことになります。

these は「これら」、those は「あれら」と紹介しましたが
These doughnuts are delicious.「これらのドーナツはおいしいです」
Those flowers are beautiful.「あれらの花は美しいです」
のように
these doughnuts「これらのドーナツ」
those flowers「あれらの花」
と these や those を単独で使うのではなく直後に名詞(物の名前)をつけて使う場合は
these は「これらの」
those は「あれらの」
と訳します。

疑問文の作り方もおなじみの「主語とbe動詞の語順を入れ替える」という方法です。
These are good books.「これらは良い本です」

Are these good books?「これらは良い本ですか」

Those are old houses.「あれらは古い家です」

Are those old houses?「あれらは古い家ですか」
で完成です。

Are these ~?「これらは~ですか」、Are those ~?「あれらは~ですか」の質問には
Yes, they are.「はい、そうです」
No, they are not.(または短縮して No, they're not. / No, they aren't.)「いいえ、違います。」
と they を使って答えます。

スポンサーリンク