仮定法|but for ~

But for your help, I couldn’t have finished the work.
あなたの助けがなければ、私はその仕事を終えることができませんでした。

「but for ~」は「~がなければ」という仮定を表します。

・「but for」のあとには名詞を入れるだけで、主節には現在の事実と反対の結果を表すなら仮定法過去(過去形の助動詞 + 動詞の原形)を、過去の事実と反対の結果を表すなら仮定法過去完了(過去形の助動詞 + have + 動詞の過去分詞形)を使います。

同類の表現

But for water, nothing would be alive on the earth.
水がなければ、地球上には何も生きていないだろう。

But for his quickness, I should have been killed.
彼が機敏に私を助けてくれなかったら、私は死んでいたところだった。

But for his advice, you would fail.
彼の助言がなければあなたは失敗するでしょう。

But for her speech, the decision would have been otherwise.
彼女のスピーチがなかったら、その決定は違ったものになっていただろう。

But for the doctor, I might have died.
その医師がいなかったら、私は死んでいたかもしれない。

スポンサーリンク