過去形一般動詞 否定文

Mark’s sister didn’t walk to school yesterday.
マークの妹は昨日、歩いて学校へ行きませんでした。

「didn’t」を使うと「~しませんでした」と過去の行為を否定する文になります。

・didn’t はdid not の短縮形です。

・didn’t は don’t の過去形です。

・didn’t のあとは動詞の原形が続きます。過去であることは didn’t ですでに表しているので、動詞を過去形にする必要はありません。

同類の表現

Why didn’t you agree with me in the meeting?
どうして会議で私に賛成してくれなかったの?

I didn’t see Jim at all yesterday.
昨日はジムを全く見かけなかった。

As I didn’t have any stamps, I couldn’t mail the letter.
私は切手を持っていなかったので、その手紙を出すことができなかった。

I didn’t think she was right.
彼女が正しいとは思わなかった。

I didn’t get a chance to speak to her about that.
それについて彼女と話す機会がありませんでした。

スポンサーリンク