関係代名詞|節や句を修飾する which

It rained all day yesterday, which I expected.
昨日は1日中雨だったが、それは思ったとおりだった。

「…, which ~」で「…は~である」と、コンマ以前の内容についての補足説明をしています。

・which は先行詞が物の時に使う関係代名詞ですが、直前の名詞だけでなく、節全体の内容を説明する場合もあります。

・関係代名詞の前にコンマをつける用法を「継続用法」または「非制限用法」と呼びます。

・補足説明をするにあたり but、and、because のような接続詞の意味を含んでいることも多いです。文脈によって訳し方を変える必要があります。

同類の表現

She said nothing, which made her father angry.
彼女は何も言わなかった。それで彼女の父親は腹を立てた。

He said he wasn’t afraid of ghosts, which wasn’t true.
彼は幽霊は怖くないと言っていたが、それは本当ではなかった。

He made the same mistake, which disappointed his parents.
彼は同じ間違いをした。それで彼の両親はがっかりした。

They will have a Halloween party, which sounds very interesting.
彼らはハロウィンパーティーをする予定で、それはとても面白そうだ。

He tried to solve the problem, which I found impossible.
彼はその問題を解決しようとしたが、私は不可能だと思った。

Japan is rapidly aging, which is the problem.
日本は急速に高齢化している、それが問題だ。

He said Mary had bought a diamond ring, which was true.
彼はメアリーがダイヤの指輪を買ったと言ったが、それは本当だった。

スポンサーリンク