as if + 仮定法過去完了

You look as if you had seen a ghost!
君はまるで幽霊でも見たかのような顔だよ!

「as if + 主語 + had + 過去分詞」で「まるで~したかのように」という意味になります。

・過去の事実とは異なることを表す場合、動詞を過去完了形にする「仮定法過去完了」を用います。

・主節の動詞(この例文の場合は look の部分)がすでに過去形の場合、as if 以降の内容はそれよりさらに前の時間について話していることになります。You looked as if you had seen a ghost! の場合は「君はまるで幽霊でも見てきたかのような顔だったよ!」というような日本語訳になり、「顔だった」のが前日だとすれば、「見てきた」のはそれより数時間前や前々日など、さらに時間的に古いということを意味します。

・as if を as though に変えても同じ意味です。

同類の表現

He talks about Paris as if he had lived there for a long time.
彼はまるで何年も住んでいたかのようにパリについて話す。

She looked as though she had never seen me before.
彼女はまるで私に以前に一度も会ったことがないかのような顔つきだった。

He talked as if he had known the secret.
彼はまるでその秘密を知っていたかのように話した。

Kaori talks about London as if she had been there before.
香織はまるで以前に行ったことがあるかのようにロンドンについて話す。

Our history teacher talked about Cleopatra as if he had met her.
歴史の先生はクレオパトラについて、まるで会ったことがあるかのように話した。

スポンサーリンク